一泊二日より三泊四日!1日でも長く!

忙しいからこそ余裕のスケジュールを

忙しい毎日を過ごす方にとって、旅行という特別な時間を持つことは素晴らしい息抜きとなることでしょう。しかし、一泊二日で本当に息抜きができるでしょうか。結局疲れがたまって、かえって普段の生活に悪影響が出てしまうのでは?そこで、どんなに忙しい中の旅行計画であっても、二泊三日以上のスケジュールを強くお勧めします。半日で回れるところは1日かけて回る。すべての時間を観光に回すのではなく、目的のない散歩や休憩時間を合間に挟む。これだけで旅行時間が一気に充実します。インターネットで誰かが書いている旅行記と全く同じ体験をしたのではつまらないですよね。あなただけの思考時間をもつ、あなただけの旅行を作り上げましょう。

スケジュールに盛り込みたいこと

旅行のスケジュールといえば、観光、見学、食事、温泉旅行であれば入浴、などがイベントとしてあります。その中で、あなたが本当にいきたいこと、体験したいことはどれかをレベル分けしてみましょう。せっかく時間をかけていったのだから、これもしないと損、あれもしないとだめ、というのはいったん忘れましょう。人間の心理として対価を求めがちですが、自分の心に素直になって!もし、一番充実させたいのが観光であれば、観光場所に欠ける時間を2倍に見積もってみましょう。そうすることで時間にも精神にも余裕が生まれますから、ほかの人とはちがう発見があったり、後々に残る学びがあるかもしれません。余裕がないところに感動は生まれませんよ!

旅行